押さえておきたい物件選びのポイント

押さえておきたい物件選びのポイントは?

「家活」をはじめるにあたって、
何を基準に物件を選べばよいでしょうか。

押さえておきたい物件選びのポイントで、
最も大事なのは「資産性」です。
「資産性」がある物件とは、
「売れる・貸せる・住める」
3つの選択肢がとれるものを指します。

「売れる」

価格が下がりにくければ、ローン返済が進むので、含み益が出ます。
「住まいサーフィン」では、物件の資産性が掲載されています。

「貸せる」

賃貸に出した際の賃料でローン返済ができることが重要です。
「住まいサーフィン」では、沿線・駅別の新築マンション価格・賃貸、表面利回り*の相場をご確認いただけます。

*(年間家賃収入÷物件価格)×100

家活のためのマンション評価サイト「住まいサーフィン」

入会数23万人、会員の71%が購入価格より値上がりした実績が出ている、全マンションの資産性評価に特化したサイト
家活は老後の自宅確保だけでなく、積極的に資産を増やすための自宅投資だった!その手法の全貌はこちら

※「家活」がおすすめしている物件のエリアは、東京都、神奈川県の一部地域となりますが、住まいサーフィンでは全国のマンションを検索することが可能です。